無資格の施術所にご注意ください

 国家資格を持たないいわゆる無免許無資格者が開業している可能性が非常に高いと思われる業種には電話帳などで「各種療法」に分類されているカイロプラクティック、整体、エステティック、クイック、タイ式、リフレクソロジー、気功、アロマテラピーなどがあります。

 疾病や症状名を表示し暗に治療をほのめかす広告をしたり、「厚生労働省認定」「○○県知事認定」といった、あたかも公的な資格であるかのような内容の広告には十分注意してください。

 業界独自で認定書のようなものを発行しているところもありますが、各団体で統一した規格もなく曖昧で日本国内においては、国家資格などの公的資格としては存在しておりません。

ページトップへ